ダイエットの基本について

Just another WordPress site


ダイエットの基本について

黒豆茶 ダイエット

最近話題の健康茶、黒豆茶はダイエット効果もあることで知られています。
黒豆茶は様々な成分が含まれており、例えばアントシアニンは高い抗酸化力があり、老化防止に効果があります。

またイソフラボンも多く含まれており、女性ホルモンと似た働きをしてくれます。
ホルモンバランスを崩して起こる更年期障害を軽減する効果があるでしょう。
イソフラボンは美肌効果も高く、きれいに痩せたいという願いをサポートしてくれそうです。
さらにシアニジンという物質があり、これが脂肪の吸収を抑えてくれます。
そのため、黒豆茶でダイエットができるというわけです。
シアニジンは内臓脂肪が溜まるのを抑制したり、脂肪代謝を向上させる効果があるため、肥満の改善を期待できます。
黒豆を食べた人の体脂肪が減少したという実験結果もあり、シアニジンの働きが確認されています。

シアニジンは黒豆の皮に多く含まれていて、水溶性なので、黒豆茶はシアニジンを効果的に摂るよい方法と言えるでしょう。
大豆の中にもともと含まれているサボニンという物質もコレステロールをすっきり排出させると言われています。
そしてサボニンはブドウ糖が脂肪に変わるのを防ぎ、脂肪の代謝をよくしてくれます。
食事で摂った脂肪の排泄を促すだけでなく、健康増進にも役立つわけですから、黒豆茶ダイエットの人気があるのもうなずけます。

ほかにも黒豆茶のダイエット効果として食物繊維を多く含んでいるので便秘解消につながるという点もあります。
黒豆茶を飲み過ぎでお腹がゆるくならないように気をつけましょう。
1日に2,3杯程度飲めば効果があるという手軽さも黒豆茶でダイエットをしようと思わせてくれます。
黒豆茶ダイエットをしている人の口コミを見ると、ある20代の女性はいつものお茶を黒豆茶に変えただけで1週間くらいしてから変化が表れ、2週間で4キロやせることができたそうです。

口コミから見ると、黒豆茶ダイエットは特にメタボ体型の人に効果があるようです。
手軽に始められる黒豆茶ダイエットは健康にもよく、試す価値がありそうです。