ダイエットの基本について

Just another WordPress site


ダイエットの基本について

レコーディングダイエット ノート

普通のダイエットは、食事制限やエクササイズをするなどと、カロリーを燃やす事を中心に考えられています。
しかし、一風変わったダイエット法というのが最近流行っているんです。
それがノートに食べたものを書くというレコーディングダイエットというものです。
ダイエットといっても、やることはたったこれだけなんです。
この、ノートに食事を書き込むレコーディングダイエットはあの岡田斗司夫さんが考え出したものです。
確かに、岡田さんはこのダイエット方法でかなり痩せましたよね。
レコーディングダイエットはノートに書き込むだけというのですが、なぜダイエットに繋がるんでしょうか。

食べた物を書くとある事が浮き彫りになってきます。
それは、どれくらいのカロリーを摂っていたかというのを、はっきりと認識できる事です。
このレコーディングダイエットをノート書き留めておくといかに無駄なカロリーを摂っているかということがわかります。
こうして、自分の食生活を見直す事ができると、確実に食事に対する考え方が変わってきます。
そうすると、食べ物を選ぶときにも、変化が出てきて、より低カロリーなものを選択するようになって行きます。
こうして、食事に気をつけると言うことが最大のダイエットへとつながるんです。

ではどうやってレコーディングダイエットをノートにつければ良いんでしょうか。
朝食、昼食、夕食、間食と分けて、それぞれに食べたもの名前とカロリーを書き込みます。
食べた物を忘れない様に、食べたらすぐに書くという習慣をつけるようにしましょう。

これらを書くだけでパッと一目でどのくらい食べたかが分ります。
このノートに書いたカロリーの内容を、適正な取得カロリーの値まで近づけることでレコーディングダイエットがいつの間にかできてしまうというのが狙いです。
しかし、適正なカロリーを目指そうと、いきなり、食事制限をするのは良くありません。
レコーディングダイエットのノートを見ていると、自然と摂取カロリーを減らそうと思うので、過度な食事制限は必要ありません。
このノートに書き込むレコーディングダイエットは、性格的にまめな人が向いていますが、本気でダイエットするのであれば、誰でもできるオススメのダイエット方法です。